Fjallraven trousers 最適なトラウザーを見つけるために – NEWS Fjallraventrousers最適なトラウザーを見つけるために | NEWS | フェールラーベン | FJALLRAVEN | 日本公式webサイト

Premium Reseller

Fjallraven trousers 最適なトラウザーを見つけるために


 

わくわくする冒険はトラウザーを選ぶことから始まります。あなたにぴったりの1本を選んでもらうために多くの選択肢を用意しています。これには理由があることを、フェールラーベンのデザインの総責任者であるHenrik Anderssonが教えてくれます。
私たちひとりひとり違うように好みのアクテビティもそれぞれ違います。完璧な一本を見つけるために、まずは次の質問を自分自身に問いかけてください。どんなアクティビティの時に使いますか? どんな気候で使いますか?
「すべてのトラウザーは動きやすさを追求して作られています。しかし、比較的なだらかなトレックを歩く時と、登山を行う時とでは求められるものは変わってきます。大きなストライドが必要な場合はトラウザーにストレッチ性が求められます」
フィット感と素材選びは、どのくらいの可動域が欲しいかと、素早く動く必要があるのかそれともゆっくり過ごす時間が長いのかによっても違ってきます。もちろん温度や気候も考慮する必要があります。暑く湿度も高いような場合は通気性の高いモデルを、悪天候で冷たい風が強く吹く付けるような場合は防御性の高いモデルを選ぶ必要があります。これが私たちが軽くて通気性が高いものから非常に丈夫で重厚なものまで幅広いレンジを揃えている理由です。
「続いての質問はこれです。どのような物を装備し頻繁に使いますか? この質問は、どのようなポケットがいくつ装備されていると使いやすいかを教えてくれます。トレッキングで道なき道を行く場合は、地図やコンパスが収納できて簡単に取り出せるレッグポケットが必須です」
場合によっては、ナイフやその他の頻繁に使うものに簡単にアクセスする必要があるかもしれません。このような頻繁に使うものを容易に収納できるポケットの容量があれば、その度にバックパックを下ろす必要もなくなります。

 

 


「いいトラウザーとは履いていて気にならないトラウザーです。それは直感的に使いやすく、擦り切れなく、快適なことです」
Fjallraven Head of Design and Innovation, Henrik Andersson

 

 

Thoughtful solutions

 

トレッキングトラウザーの開発を50年以上続けていますが、フェールラーベンは今でも既存のモデルの生地や構造を進化させ新しいモデルを開発し続けています。皮肉なことに、いい商品とは顧みる必要のない物なので、開発の結果は時としてとても見つけづらいものです。
いいトラウザーの最も基本的な条件は、快適なこと、そして摩擦や裂けに強く、仮にそうなったとしても処置や修理がしやすいことです。
「トラウザーの裾はトレッキングブーツを履いて歩くときにはお互いに擦れ合います。そのため、ブーツを履いたうえでしっかりフィットする必要があります。
いくつかのモデルにはブーツフックが付いており、裾をブーツに固定することが出来ます。そしてブーツフックが付いたトラウザーは余分な長さを持っており、大きなストライドでも生地が引っ張られてその可動域が妨げられることがありません。
いいトラウザーとは履いていて気にならないトラウザーです。それは直感的に使いやすく、擦り切れなく、快適なことです。トラウザーの中が蒸れるようなことがあってはならないし、ジッパーが動きの邪魔になるようなこともあってはならないことです。店舗で試着する際には少し大げさな動きを取ってみてください。
高いところに足を上げてみたり、大きなストライドで歩いてみてください。動いたときに動きずらかったり、不快な場合はトラウザーがフィットしてない証拠です。いいトラウザーは動きを妨げないものです。」

 

 
 

Something for everyone

 

すべての人のリクエストを満たす1本はないだけに、多目的に使えるトラウザーには価値があります。様々なシチュエーションに使えるようにデザインされたVidda ProトラウザーとKebトラウザーはその代表的なモデルです。もちろん、その他にも多目的に使えるモデルがあります。
Everyday Outdoor のカテゴリーの中からはアウトドアテイストもありながら毎日使えるものを見つけることが出来ます。このようなモデルは仕事終わりにそのまま森にハイキングに出かけていくこともできて、毎日の仕事や学校でも使えるようにデザインされています。そして、トラウザーを選ぶときにはそれぞれの体型を考慮にいれる必要があります。身長、体重、骨格は全員違いますが、それでもあなたにぴったりフィットするトラウザーを見つけることが出来ます。
「これだけ幅広いレンジのモデルを持つことはすべての人に何かを提案できる利点があります。体型と目的に合ったオーダーメイドのトラウザーを作ることは出来ませんが、色々な要素を考慮すると我々のトラウザーはオーダーメイドに近いといっても過言ではありません。
ぜひ、フェールラーベンのトラウザーから自分に本当にフィットする1本を見つけてください。」