第12回 フェールラーベンクラブ 「心と体を整えるリトリートハイキング!ピラティス体験付き」ツアーレポート – NEWS 第12回フェールラーベンクラブ「心と体を整えるリトリートハイキング!ピラティス体験付き」ツアーレポート | NEWS | フェールラーベン | FJALLRAVEN | 日本公式webサイト

Premium Reseller

第12回 フェールラーベンクラブ 「心と体を整えるリトリートハイキング!ピラティス体験付き」ツアーレポート

自然を楽しみ、自然を愛するきっかけになるような活動を目指す「フェールラーベンクラブ」。
第12回は11/11(日)、飯能にて開催されました。

 

2018年度最終回となる今回のフェールラーベンクラブはハイキングとピラティスを組み合わせ、リトリートをテーマに企画してみました。リトリートとは仕事や家庭などの日常生活からいったん離れ、自分と向き合う時間を持つこと。自然の中をのんびりと歩き、日頃の疲れやストレスで凝り固まった体と心をピラティスによってほぐすお手伝いができればいいなぁと思い、ハイキングのコースとピラティスの場所を検討しました。今回の講師はスキー、登山、ピラティスのインストラクターとしてご活躍のみやのゆきこさん。当日は11月とは思えない暖かな気候に恵まれ、楽しい一日を過ごすことができました。

 

当日のスケジュールは、
西武池袋線飯能駅集合~吾妻峡~多峯主山~天覧山~ピラティス広場~飯能駅~解散

それでは写真をご紹介しながらレポートさせていただきます。

 

飯能駅から移動して吾妻峡へ。軽い運動をしてスタートしました!沢音を聞きながらの河原歩きが心地よかったです。

 

ドレミファ橋と呼ばれる飛び石を渡って対岸へ。

 

河原から山へと移動し、まずは多峯主山を目指します。

 


緑豊かな里山をゆっくりと登り始めました。この辺りは標高200m台の低い連山ですが、ほどよいアップダウンがあって大人から子供まで楽しめるハイキングコースとして人気があります。

 

多峯主山に到着しました!眺めのいい山頂です。大岳山などの奥多摩方面と、奥武蔵の山並みが見えました。

 

山頂直下の小広場でお弁当タイムに。

 

次は天覧山を目指します。

 


少しですが紅葉を見ることもできました。緑、オレンジ、赤の色合いが素敵!

 

天覧山の山頂に到着。展望広場でしばし休憩。

 


山頂直下では石仏群(十六羅漢石仏)を見ることもできます。

 

山から下りて、次はピラティス体験タイムとなりました。それぞれご持参いただいたシートやタオルを広げ、靴を脱いでリラックスします。

 

みやの先生が人数分のテニスボールを用意してくれました。テニスボールを足裏に置いてストレッチ。

 

二人組になって交代で背中を伸ばします。こういう動きは普段はなかなか出来づらいので貴重な機会だと思います。

 


約1時間かけて体のいろいろな部位を伸ばしました。青空のもとのピラティス、最高に気持ちよかったです!

 

今回ご参加の皆さんと記念撮影。皆様、どうもありがとうございました!

 

【ご案内】2018年度のフェールラーベンクラブの活動は終了となりました。
2019年度は3月から活動再開しますのでお楽しみに!
皆様のご参加、心よりお待ちしております。