【知床財団】北海道斜里町でヒグマと共存するためのゴミステーション設置を! – NEWS 【知床財団】北海道斜里町でヒグマと共存するためのゴミステーション設置を! | NEWS | フェールラーベン | FJALLRAVEN | 日本公式webサイト

【知床財団】北海道斜里町でヒグマと共存するためのゴミステーション設置を!

11/27(火)、FJALLRAVEN by 3NITY TOKYOにて、「つなぐば」×知床財団による「ヒグマ授業」が開催されました。
私たち人間と動物とが、この美しい地球で暮らしていくための、とても大切なことを学ぶことができました。

 

今後も、「つなぐば」では、さまざまな活動を通し、自然と人、人と人、企業と人、地域と人などを”つなぐ” 活動を行ってまいります。

 

この度、講師としてお願いしました知床財団では、「北海道斜里町でヒグマと共存するためのゴミステーション設置」を目的として、クラウドファンディングを本日より開始いたしました。

 

ヒグマの命と町民の方々の安心安全を守るため、とても大切なことになります。
詳しくは、
https://readyfor.jp/projects/bearsafety
をご覧くださいませ。

 

 

皆さまのご支援・応援を何卒よろしくお願いいたします。