Fjallraven Way

Our Production Philosophy 
私達の生産哲学

フェールラーベンの製品は世界中の工場で生産されています。私達はサステナブルな製品を生み出すために、世界中の工場(サプライヤーチェーン)と相互に有益な事業にするために、積極的な対話を通して信頼関係を築く時間を惜しみません。

「フェールラーベンコード」という厳しいビジネスモデルをサプライヤーチェーンに発表し、ほとんどのサプライヤーより賛同を得ています。
フェールラーベンコードでは、サプライヤーは自社の品質監査だけではなく第三者監査機関によっても日々評価され続けること、また私達がすべてのサプライヤーチェーンを繰り返し訪問し、製品だけではなく職場環境までも含めた調査をし、話し合い行なうことです。万が一、規定にそぐわない場合は改善できるまで現地サポートとトレーニングを提案します。
これこそが、フェールラーベンの生産哲学です。

Reduce Emissions 生産排出物の削減

エネルギー使用量と二酸化炭素排出量の削減に継続的に努力しています。
原材料から店頭に並びお客様に消費されるまでの製品ライフサイクルを分析して改良点を見出すようにしています。特に、無駄のない商品パッケージ、運送方法に関しては重点を置いています。また再生可能エネルギーは出来うる限り常時使うべきだと認識しています。

Reduce Water Usage 水の使用量削減

水の使用量の削減と徹底管理。水を極力使用しない効率の高い技術の導入と危険物の含まれない排水の管理をすべきだと考えています。

Waste Management 資源の再利用

有限である資源を効率的に使用。廃棄物を最小にし、可能な限り資源を再利用する努力を惜しみません。

Supplier Management サプライヤーマネジメント

世界中のサプライヤーと長期的なビジネスモデルを築き上げています。そのためには環境基準、職場環境、より良い生産関係をレベルアップするために対話を欠かさないようにしています。また厳しいフェールラーベンコードを遵守して、それが習慣化するようにサポートし続けています。