『第4回 11月23日(祝)筑波山麓のパワースポットと老舗酒蔵を訪ねるウォーキング』レポート – NEWS 『第4回11月23日(祝)筑波山麓のパワースポットと老舗酒蔵を訪ねるウォーキング』レポート | NEWS | フェールラーベン | FJALLRAVEN | 日本公式webサイト

『第4回 11月23日(祝)筑波山麓のパワースポットと老舗酒蔵を訪ねるウォーキング』レポート

 

自然を楽しみ、自然を愛するきっかけになるような活動を目指す「フェールラーベンクラブ」。
第4回目が、11月23日(祝)に茨城県の筑波山麓にて開催されました。

 

当日のスケジュールは、
TXつくば駅集合~タクシーで筑波山梅林まで移動~筑波山神社~筑波山南麓(つくば道、燧ヶ池、稲葉酒造など)~筑波山口
というウォーキングプランでした。

 

本イベントは小雨でも開催する予定で計画していましたが、当日の朝はかなりの本降り。
そんな生憎の天候のなか、参加者の皆さんは雨の準備万端でつくば駅に集合してくださいました。
天気予報では昼過ぎから雨が上がるとのことでしたので、天気の回復を願いながらいざ出発!

 

 

ウォーキングのスタート地点は筑波山梅林。梅の咲く季節は大勢の花見客で賑わう梅林ですが、実は紅葉のこの時期は穴場スポット。
お天気なら紅葉する樹木を味わいながらの散策が楽しめますが、残念ながら雨足が強く傘を差しながらのウォーキングとなりました。

 

 



 

まずは筑波山梅林の一番高い所にある展望あずまやを目指します。

 

 


ガイドさんがひとり一枚ずつ地図を用意してくれました(しかも雨に備えて防水仕様!)。
今日これから歩くコースを確認中のみなさん。

 

 


次は筑波山神社を目指します。

 

 



筑波山神社の紅葉もバッチリ。

 

 




縁結びのパワースポットとして知られる筑波山神社では、隠れハートを探しながらのんびりしました。

 

 


次はつくば道を下っていきます。

 

 






民家のお庭に植えられた植物が目を楽しませてくれました。

 

 

 

さて、お待ちかねのお昼ご飯です!今回は手打ち蕎麦を用意してもらいました。
打ちたてのお蕎麦はもちろん、手作りの天ぷらも美味しくいただきました。

 

 


お蕎麦を食べているうちに雨もやみ、天気が急速に回復!
青空が広がり、筑波山もご覧の通りくっきりと見えてきました。

 

 


お腹がいっぱいになったところで、次は燧ヶ池を目指して出発です。

 

 




秋には彼岸花の美しい燧ヶ池。風が弱い時は逆さ筑波山も見られます。のどかな田園風景を満喫。

 

 


飯名神社を参拝して、さらにウォーキングは続きます。

 

 

 

これからお邪魔する稲葉酒造さんのお酒の名前にもなっている男女川(みなのがわ)を渡りました。酒蔵はもうすぐ!

 

 



 

稲葉酒造さんでは日本酒の楽しみ方を教えていただきながら、おすすめの3種の地酒の飲み比べをしました。
お酒を飲んで体が温まったところで筑波山口へ。
バスに揺られてつくば駅に戻りました。

 

 

2017年度のフェールラーベンクラブのイベントは今回を持ちまして終了となりました。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。
2018年の予定は2018年2月ごろに発表予定ですので、引き続きどうぞよろしくお願いします。