第13回 FJALLRAVEN CLUB アンバサダー阿諏訪さん(うしろシティ)とアウトドアクッキングキャンプ!レポート – event / field 第13回FJALLRAVENCLUBアンバサダー阿諏訪さん(うしろシティ)とアウトドアクッキングキャンプ!レポート | event/field | フェールラーベン | FJALLRAVEN | 日本公式webサイト

Premium Reseller

第13回 FJALLRAVEN CLUB アンバサダー阿諏訪さん(うしろシティ)とアウトドアクッキングキャンプ!レポート

 

自然を楽しみ、自然を愛するきっかけになるような活動を目指す「FJALLRAVEN CLUB」。
2019年最初のFJALLRAVEN CLUBとなる、3月21日(木・祝)、FJALLRAVEN アンバサダーに就任した阿諏訪さん(うしろシティ)をお招きしてデイキャンプが開催されました!

 

料理が得意な阿諏訪さん、この日のためにメニューを2種類(バノック・チリコンカン)をご用意していただきました。
料理の後は、阿諏訪さんに日頃ソロキャンプで行っている火おこしを実践していただき、その火でマシュマロを焼いてお茶タイム。
そしてそして、クイズでフェールラーベンのプレゼントタイムと、とっても充実した一日となりました。

 

それでは写真をご紹介しながらレポートさせていただきます。

 

 

 

朝は雨がぱらつきましたが、だんだん明かりが強くなってきました。
みなさまが乗る船の到着を待ち、阿諏訪さんと同じ事務所の芸人、小野島徹さん(駆け抜けて軽トラ)がお出迎え。
最初の顔合わせは、なんだか緊張しますね。
でも、みんなすごくいい笑顔!!

 

まずは、調理用の火おこしから。さすが、阿諏訪さん、手慣れてます。

 

 

4人グループに分かれて、最初の共同作業。
すでに火おこしからグループごとに個性が・・・

 

 

 

 

 

 

調理前の自己紹介タイム。
はるばる遠方からいらっしゃった方も。今日一日楽しみましょうー!!

 

 

さっそく料理に取り掛かります。
まずは、チリコンカン作り。阿諏訪さんがお手本を見せていただきました。
あっという間に完成です。さすがです。

 

 

 

 

阿諏訪さんがチェックに回ります。

 

 

 

お次は、バノックです。北欧風のパンです。どちらかというとスコーンに近い感じ。
今回は、フライパンでやりましたが、キャンプの際はコッヘルを使って簡単にできるそうです。

 

 

 

 

まったく同じものを作っても個性がでますね。
それも楽しみの一つです。

 

 

 

 

 

 

阿諏訪さんの作ったチリコンカンも味見できました!!
なんてプレミア。

 

 

 

 

 

みなさん、お味はいかがでしたか?

 

さてさて、お次は、阿諏訪さんが日頃ソロキャンプで行っている火おこしを実践していただきました。
近くから木や枯葉を集めて即興です。
朝までパラついていた雨がちょっと木々を湿らせてしまっていましたが、
ここはさすが!いつの間に(笑)火がついてました!!

 

 

 

 

 

 

阿諏訪さんがおこした火で、マシュマロを焼いて、クラッカー&チョコレートと共に、お茶タイム。
北欧では、このように、仲間とゆったりとした時間をお茶を飲みながら過ごす習慣を「フィーカ」といいます。
とっても贅沢な一時でした。

 

 

 

 

さー、イベント終盤です。
フェールラーベンのG-1000素材を使った商品が当たる、クイズ大会!
フェールラーベンクイズがほとんどですが、中に阿諏訪さんと小野島さんのボーナスクイズも入れました。
みなさん、なかなかのフェールラーベン通になったのではないでしょうか?

 

 

 

 

最後にいっしょに集合写真。

 

 

参加者のみなさまとは、現地でお別れ。
船の出港は、なんだかキュンとさみしい気持ちになりました。

 

 

 

ご参加ありがとうございました。あっという間の一日でしたが、みなさま楽しんでいただけましたでしょうか。

 

「FJALLRAVEN CLUB(フェールラーベンクラブ)」のスローガンである”自然を楽しみ、自然を愛するきっかけになるような活動”が、みなさまのライフスタイルに少しでも影響できたら幸いです。

 

これからもぞくぞく楽しい企画を立てておりますので、ぜひ参加してくださいね。